グリフォイ・デクララプリオラートスペインワイン

【グリフォイ・デクララ】プリオラートの希少な白、グランプレディカット・ブラン(ガルナッチャ・ブランカ)

ワインの銘醸地として知られるD O Qプリオラートで、白ブドウの生産量はわずか6%のみ。今日は、土着品種ガルナッチャ・ブランカ100%の 希少な白ワイン「グランプレディカット・ブラン」について、グリフォイ・デクララ、オーナー醸造家ロジェール・グリフォイ・デクララの説明と共に綴ってみようと思います。

グランプレディカット・ブランの畑について

【ロジェール談】
私達はグラン・プレディカットのテラス状の畑にいます。ご覧の通り、スレートと、スレートの小石ばかりの複雑な土壌です。この石はミネラルが豊富で、ガルナッチャ・ブランカを通じて、高いミネラル感をワインに与えます。それは最終的な結果ですが、ご覧の通りとても困難な土壌の為、全て手作業で行っています。この石は、純粋な粘板岩でできていて、 薄い板状になっているので、耕作を困難にし、ブドウの生産量も少ないのです。けれども、特別な土壌だからこそ、こんなに素晴らしく、複雑味のあるワインが生まれるのだと思います。

グリフォイ・デクララ 五代目オーナー醸造家ロジェール・グリフォイ・デクララと、メルロ・ジュニア
【動画】IGTVより、ロジェールの畑の説明(日本語字幕あり)はこちら
 

この畑のガルナッチャ・ブランカは、DOQプリオラートのグラン・プレディカット・ブランになります。生産量はとても少なく、化学薬品を一切使用していない自然派ワインです。 4日間コールドマセレーションを行い、大型のフレンチオーク樽で 15ヶ月間澱とともに熟成します。クリーミーでボリューム感のある口当たりと味わいの深さは、やさしく穏やかなタンニンからです。グラン・プレディカット・ブランは、この土壌から生まれます。

 

 

 

この畑に纏わるグリフォイ家の歴史を、日本ソムリエ協会機関誌「Sommelier」に寄稿させていただきました。
 

醸造方法とテイスティングコメント


【ロジェール談】
グラン・プレディカットの白、ガルナッチャ・ブランカ100%は、ご存知の通り、プリオラートの代表的なブドウ品種の一つです。ガルナッチャとカリニェナ、そしてガルナッチャ・ブランカが土着品種で、リコレリャと呼ばれるスレート土壌の段々畑に、このガルナッチャ・ブランカが植わっています。

Garnacha Blanca ガルナッチャ・ブランカ
 

llicorella リコレリャ(粘板岩)
 

DOQプリオラート、樹齢約45年、海抜約350〜400 mのブドウ畑です。1株あたり約1kgの生産量です。つまり、グラン・プレディカット・ブラン1本を作るために、ブドウの木が1株半以上必要です。

色は輝きのある黄色、とても強い縁から、このワインの寿命が長いことがわかります。
グラン・プレディカット・ブラン 2017は、樽熟成15か月、樽に入れる前に3(4)日間マセレーションを行い、その後、樽発酵します。このワインの秘密は、フレンチオークの”大樽”を用いることです。 樽は自然に穏やかに馴染んでいるので、最初から、澱由来の複雑味や旨味がワインに溶け込みます。

Barrica Francesa de gran formato フレンチオーク樽 (500,600L)
 

澱とともに、15か月間、毎週バトナージュをすることでクリーミーさが生まれるのです。 次はアロマです。香りはかなり複雑で、花の香、洋梨のような白い果実、そして桃のようなアロマがあります。とてもフレッシュで、アルコール感を感じさせません。 かなりフローラルでフルーティー なワインです。口に含むと、とても誠実で、香りのニュアンスは味わいにも通じています。最初に、グリセリンが持つこの滑らかなクリーミーさが、飲みやすくしています。 その後、洋梨や桃、その他の果実味が口いっぱいに広がります。きれいな酸は、長期熟成がうまくいくことを表し、 また、そのフレッシュな味わいは、余韻を長く深くします。とても繊細で優しくエレガントなワインです。

世界優秀ソムリエ アンドレアス・ラーション氏の高評価

グラン・プレディカット・ブラン2017は、世界優秀ソムリエである、アンドレアス・ラーション氏の「BLIND TASTED」で、90ポイントの高得点を獲得しています。

——————————

【Tasting comment】
Gran Predicat Blanc 2017
Bright light golden colour.Expressive nose offering ripe stone fruit, crushed nuts, fresh butter and floral notes with mild oak in the background. Bold palate with a well-kept freshness, some oak flavours and unctuous fruit,rounded and dense with good length.  ByAndreas Larsson

【テイスティング・コメント(和訳)】
グランプレディカット・ブラン2017
淡く明るい金色。熟したストーン・フルーツ(核果)、砕いたナッツ、フレッシュバターと、穏やかなオークを背景に、フローラルノートを備えた表情豊かな香り。味わいは大胆かつフレッシュ。オークの風味と繊細な果実味が、まろやかで凝縮感と、長い余韻を生み出す。 アンドレアス・ラーション

——————————
 

ブドウは全てプリオラートの自社畑で有機栽培、手摘みで行っています。醸造も、化学薬品を一切使わず、酸化防止剤(亜硫酸塩)も最小限に留めています。EU基準のオーガニックワインの白ワインの規定(150mg/L)を遥かに下回る、わずか25mg/Lのみ使用。テロワールをピュアに表現した、サスティナブルなワインです。


【グランプレディカット・ブラン(White Wine)】

ブドウ品種: ガルナッチャ・ブランカ 100%
産地:DOQプリオラート
ブドウ畑: 有機栽培、サスティナブル、自社畑 標高: エルモラール村の2ha自社畑。標高340~400mの急斜面。地中海性気候。スレート(粘板岩)土壌。
醸造: マセレーション3〜4日間、500L、600L オーク樽でアルコール発酵、天然酵母
熟成: 澱と共に15ヶ月の樽熟成。低温清澄、無濾過。

スペイン料理、日本料理とのマリアージュ

グラン・プレディカット・ブランは、クリーミーなとろみを感じる、ボリューム感のある味わいが魅力のガストロノミックな白ワインです。スペイン料理、日本料理共々、リッチなマリアージュをお楽しみいただけます。

【スペイン料理】

  • タラやアンコウ、白身魚のオーブン焼き
  • カタルーニャ郷土料理のカネロネス
  • クリームソースのお料理
  • うずらの炭火焼きや鶏肉料理
  • キノコ料理

六本木一丁目の人気スペインバル、FERMINTXO BOCA(フェルミンチョ・ボカ)
 

【日本料理】

  • ホタテのバター醤油焼き
  • 穴子や白身魚の天ぷら etc..

【動画】プリオラートのガルナッチャ・ブランカの畑から、7月。

今年で創業140年になるグリフォイ・デクララ。最後に、エルモラール村の町並みと、この畑に纏わるグリフォイ家のストーリーを綴った動画をご紹介して、今日は筆を置こうと思います。これからもスペインのブドウ畑から動画を発信していきますので、よろしければチャンネル登録もどうぞよろしくお願いします。

 

【動画】創業140年グリフォイ・デクララ〜プリオラートのガルナッチャ・ブランカの畑から、7月。
 

————————————————————————————

★エルモラール村からほぼ毎日発信。原田郁美のInstagramはこちらです。
★YOUTUBEはじめました。「原田郁美 Ikumi Harada のスペインの葡萄畑から」チャンネル登録はこちらです。
★輸入元(株)飯田様のグリフォイ・デクララのワイン情報についてのページはこちらです。
★輸入元(株)ラパシオン様のグリフォイオイル情報のページはこちらです。
★ワイナリー「グリフォイ・デクララ」の日本語HPはこちらです。
★”スペインワインと食協会(AGE)”で、スペイン食文化についての記事を寄稿しています。よろしければこちらからご覧ください。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*