ご挨拶

昨年の感謝と、2020年の抱負を少し。

いよいよ2020年が始まりました。
明けましておめでとうございます!

2019年も、”スペイン”、 ”ワイン”が繋いでくれた、

沢山の出会いと再会がありました。

そのご縁の一つ一つどれを取っても、心温まる大切な思い出です。

—–

◯2019年を振り返る(お仕事編)

1月 念願のブルゴーニュのドメーヌ訪問
2月 高品質コルク・パラモン社長と勝沼のワイナリー訪問、アテンド
3月 グリフォイ・デクララ HPリニューアル企画、デザインスタート
4月 ボデガス・ヴェルム訪問 (輸入元:アルカン様と)
5月スペインワインの見本市 フェナビン
プリオラートミッション エスパイ・プリオラート参加
6月 ヴェルムツアー 日本から酒販店様、飲食店様のアテンド(輸入元:アルカン様と)
7月グリフォイ・デクララHP完成
8月 グリフォイ・デクララのワイナリーに日本からのお客様ラッシュ
9月 グリフォイ・デクララ収穫開始
10月 ウルテリオール・プロモーション(輸入元:正光社様 東京、大阪、神戸、京都)
スペインワインと食協会スペインワインと食大学と、オフ会開催
11月 グリフォイ・デクララ・プロモーション
(輸入元:飯田様 山形、東京、大阪、福岡、山口、富山、金沢)
12月ラルゲタ・アーモンド、日本到着!
(輸入元:ラ・パシオン様、販売元:カモマイルクラブ・セレクトフード様)

——

1年を振り返ってみて、沢山の方々のご協力、温かいお気持ちのお陰で

全ては成り立っているという事を、改めて実感しました。

このご恩を忘れず、じっくりと恩返ししていきたいと思います。

2020年は、大切な出来事をもっと記事として残したり、

スペインワインのご紹介をはじめ、

大好きなスペインの魅力を、より多くの方々に知っていただけるよう、

このプエンテブログや、TwitterInstagram 、スペインワインと食協会のFBブログで、

今まで以上に表現していく年にしたいと思います。

 

2005年に歩いた、”カミノ・デ・サンティアゴ”の旅日記に書き留めた言葉。

「魂の喜ぶ事に、日々チャレンジしよう。」

 

 

スペインでの生活が日常となり、いつしか忘れてしまっていましたが、

年末の大掃除で、この日記を読み返し、私の原動力になっていた大切なことを、

思い出しました。

今年は、この気持ちを大切に、初心に返り、毎日を積み重ねていこうと思います。

そして、周りにいてくださる人達が、笑顔と幸せに包まれますように。

 

皆様にとって、2020年が健康で、光り輝く年になりますことをお祈りしています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。